宿泊料金の基本

学習ポイント

  • 基本宿泊料、追加料金には、そえぞれサービス料がかかる。
  • 基本宿泊料、追加料金と、これらにかかるサービス料に消費税が課税される。
  • 入湯税や立替金にはサービス料がかからず、消費税も課税されない。
  • 子供料金・違約金の適用ルールを正しく理解する。

 

宿泊料金等の内訳

 

子供料金

大人と同じ食事と寝具 70%
ことも用の食事と寝具 50%
食事なしで寝具のみ 30%

宿泊契約の変更・解除

違約金の率

各宿泊業者の取り決めによる

 

違約金の適用ルール

契約に数が短縮した場合

 短縮日数にかかわらず、1日分の違約金

団体の人数が減員した場合

15名以上の団体客の一部について解約の解除があった場合、宿泊の10日前における宿泊人数の10%に当たる人数については違約金を受領しません。

トップへ戻る