勉強の進め方

旅行業務取扱管理者の勉強補方針の立て方から、科目ごとの進捗などをまとめています。

 

最初に、こちらをご覧になると、学習の勧め方の参考になると思います。

勉強の進め方

旅行業務取扱管理者は、取り扱う旅行が国内旅行と海外旅行の業務範囲の別により、国内旅行業務のみを取り扱うことができる国内旅行業務取扱管理者、海外及び国内の旅行業務を取り扱うことができる総合旅行業務取扱管理者の2種類の国家資格があります。大雑把にいうと、国内旅行業務取扱管理者試験と総合旅行業務取扱管理者試験の違いは、試験科目に海外旅行実務があるないかです。国内旅行業務取扱管理者試験は3科目で、総合旅行...

今日は、ユーキャンのテキストの学習方法を参考にしながら、自分なりの勉強方法を決めました。第3種旅行業に必要な科目1~科目3は、法規200点、国内実務100点の計300点満点です。テキストのテキストの19ページから455ページまでが、国内旅行業務取扱管理者試験試験の対象になります。明日からは、テキストの科目1の旅行業法(配点100点)を読み始めます。旅行業法は、毎年同じ問題が出題される問題重視型で、...

最初に計画した学習方法に沿って、科目1を2回目まで終えました。ユーキャンのテキストを見ると、条文が記載されているところがほとんどありません。科目1を合格するためには、条文を読み込む必要はないです。しかし、合格後のことまで考えると、実務で重要な事項と思われることが条文に記載されていたりしますので、私の場合は、条文をある程度追いながらテキストと過去問を進めました。科目1の1回目にかかった時間は51時間...

最初に計画した学習方法に沿って、科目2を2回目まで終えました。ユーキャンのテキストを見ると、条文が記載されているところがほとんどありません。科目2を合格するためには、条文を読み込む必要はないです。しかし、合格後のことまで考えると、実務で重要な事項と思われることが条文に記載されていたりしますので、私の場合は、条文をある程度追いながらテキストと過去問を進めました。科目2の1回目にかかった時間は22.5...

トップへ戻る