標準旅行業約款

標準旅行業約款は、第一章~第二章まで構成され、企画旅行計画(募集、受注)から約8割・20問程度の出題がされます。

 

本日の予定

本日は、問題重視柄の「LESSON4 企画旅行契約の解除 2回目」の復習をします。

 

テキストの本文と、欄外の補足事項も読んで、正しく理解するために読む。確認テストと過去問題も行う。

 

本日のポイント

 

基本的に、テキストレベルの問題が出題されます。

 

下記事項を押さえておく。

 

最小催行人員に達しなかったときのみ、旅行者に通知の期限がある。

旅行業務によって契約内容が変更されたとき、契約解除による取消料が不要。
例:大雪が降って、日程変更されたとき。

 

旅行代金の払い戻し期限
旅行開始前の解除 解除の翌日から7日以内
旅行開始後の解除・旅行代金の減額 契約書面に記載した旅行終了日の翌日から起算して30日以内

 

テキスト本文を正確に覚えれば、確認テストはクリアできそうです。

 

年、日、円に関することを、しっかりと覚えて得点アップを狙いましょう。

トップへ戻る